FREE SPACE
  • ここはご自由にお使いください。
CATEGORY
LINKS
SEARCH
light_108.gif entries

スポンサーサイト

-----, -- +

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ | スポンサー広告]

病気?

05-27, 2006 +

昨日深夜3時、顔の左半分に激痛が走る。
目の使いすぎからくる疲労かと思い、寝てしまえば治ると信じ無理やり寝た。
が、あまりの激痛に朝6時に目が覚めて眠れない。
左目を中心に、激しい頭痛に吐き気。
あまりの痛さに、真っ直ぐ歩くことすらままならない状態だった。
朝は胃に何もはいっていないので嘔吐には苦し過ぎる為、水を飲んで水を吐き出していた。
これが、不味い事不味いこと。
苦い風邪薬でも飲み込んでる感じだ。

午前中、診察終了間際に比較的近くの大病院に駆け込む。
ただ、脳外科系に行きたかったがそこに脳科がなかった。
警察病院じゃないんかい!と思わず突っ込み。

症状を説明すると、神経内科を勧められた。
しかし残念な事に、神経内科の医師は金曜日は不在。
仕方ないので、内科の医師に診てもらう事になった。

まずは、採血と採尿。
朝日、採血大嫌いなんです。
針を刺す行為が大嫌いなんですよ{だからピアスも開けてないんですから

で、死ぬ思いをしながら採血が終わると、次は問診、そしてCTへ。
何故か移動に車椅子を出され、院内を車椅子で移動。
車椅子初体験でした。

CTが終わると、結果が出るまで点滴をするよう要求された。
点滴も初体験で、また針を刺すのかと思うと、どうにかして逃げたかったが、医師も退く気はなかったようで渋々承諾。
点滴中にCTと採血の結果が出た。
共に異常はないようで、このまま点滴終わったら帰れる…と安心したのも束の間、「髄膜炎かもしれない」髄液検査をしたいと言い出したのだ。

髄、背中。
即答で拒否!
背骨に針を刺すなんて以ての外!
しかも髄膜炎だった場合、即入院の退院日不明!
あまりの恐怖に拒否してたが、医師は先程から退かないので、結局背中にブスッと。

痛かった!
痛みで泣いたの久々!!

まぁ、結果は悪くなく原因も不明なまま帰ってきた訳ですが。
ヘロヘロですよ、もう。

病院なんか嫌いだー
スポンサーサイト

[ comments (0)| trackbacks (0) | 日常]

<<拍手レス | main | バトン系>>

comments

post your comment






管理者にだけ表示を許可する


<< / >>
ENTRIES
ARCHIVES
COMMENTS
TRACKBACK
PROFILE

朝日 憂

  • Author: 朝日 憂
  • (読み:あさひ うい)

    携帯マニアで大のハムスターとうさぎ好きの基本雑食系WJ(主に笛)創作腐女子。
    友達と騒ぐのも大好きですが、一人で遊ぶのも大好きです。


    梅酒にハマり、焼き鳥を食べては飲んでます。
    既に梅酒を見るだけでニヤけてしまう程です(´ω`)

    ペットのレオン(兎♂)には毎日発情されっぱなし。
    腰ふりダンスは日常茶飯事。

    年は老いても、占いでは「いつでも人生青春まっしぐら」


    cmanで作成しました



  • RSS
Powered by FC2 BLOG


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。